ナーブルスソープは本物のオーガニック

ナーブルスソープはエリザベス女王1世も愛用していたという本物のオーガニック石鹸です。
オーガニックに本物と偽物があるの?って感じですが、日本と比較するとヨーロッパでは特にオーガニック商品の基準が厳しいです。その厳しい基準を満たした認定製品となっています。

 

日本だけでなく世界各国で愛されている石鹸となります。
顔にも体にも使える無添加せっけんとなります。

 

公式通販で買えるのは5種類です。自分の肌悩みに一番近い洗顔石鹸を選んで使うことができます。しかも1個のお値段が1,380円とリーズナブルです。無添加でこれだけの価格の洗顔石鹸はなかなか見つからないと思います。

 

 

ナーブルスソープの種類

  1. ぶどう

    乾燥肌 / エイジングケア / 肌の引き締め / 混合肌 / 保湿成分

  2. アボカド

    乾燥肌 / トーンアップ / 古い角質除去 / 混合肌 / 保湿成分 / 肌の引き締め / エイジングケア

  3. 死海の泥

    透明感 / 日焼けによるシミ・そばかす予防 / ターンオーバーケア / 乾燥肌 / 脂性肌 / 混合肌 / 肌の引き締め / 保湿成分

  4. オリーブオイル

    保湿力に優れたヴァージンオリーブオイル / 乾燥肌 / 保湿成分 / 肌の引き締め /普通肌 / 混合肌 / 脂性肌

  5. タイム

    体臭をカバー / 乾燥肌 / 年齢肌 / 殺菌成分 / 角栓の黒ずみ / 混合肌 / 日焼けによるシミケア / 肌の引き締め / 乾燥によるシワケア



ナーブルスソープのぶどうとアボカドを使用してみた感想

 

一番最初に購入したのはぶどうとアボカドでした。
寒い冬でしたので暖房で肌の乾燥がひどかったのと、顔のトーンを明るくしたいと思いこの2つを選びました。
届いてから思ったんですが、初めなんで、区別のつく成分にすればよかったと思いました。アボカド・ぶどう・オリーブオイルは区別がつかないです。死海の泥は黒だし、タイムは濃い緑だから・・・。

 

この状態だとわかります。

 

でも、この状態だとわかりづらいです。微妙な違いがあるだけですから。

 

アボカドを使用してみた感想

ナーブルスソープが届いた時、アレッポの石鹸を思い出しました。アレッポはちょっと私には潤いが足りないと感じていたんですが、全く別物でした。こちらの方が”美容洗顔”と言った感じです。美容洗顔石鹸は今までも色々使いましたが、3,000円程度する洗顔と変わりないです。

 

洗った後もカサカサした感じもなく潤っている感じです。妙なツッパリ感もないので好きです。
このお値段ならと思いボディにも使用しましたが、肌がスベスベになりますし洗い上がりもサッパリし痒みとかもないです。

 

ぶどうを使用してみた感想

アボカドが1月半くらいでなくなりぶどうを使いました。
正直、ぶどうとアボカドの違いは分かりません。臭いも石鹸の香りなので違いが分かりません。どちらも同じように私には合います。

 

次は死海の泥に挑戦したいです。
また、ナーブルスソープは季節により限定石鹸も出ているようなのでそちらも使ってみたいです。

 

【ナーブルスソープ公式サイト】乾燥を防ぎ、肌を潤す石鹸