混合肌の洗顔石鹸の選び方

乾燥肌やオイリー肌、敏感肌などお肌のタイプにもいろいろとありますが、おでこや鼻の周りだけオイリー肌で頬の部分は乾燥肌といった混合肌に悩まされている方も結構多いらしいですね。洗顔石鹸などの基礎化粧品を選ぶ時には、オイリー肌用や乾燥肌用などはよく見かけますが、混合肌ですとどんなものを選んで使ったら良いのか迷ってしまうかと思います。

 

洗顔石鹸もその人のお肌のタイプに合わせて選ぶことが重要ですので、自分がどのタイプなのかをしっかりと見極めて選んでいくことが大切ですね。

 

まず、敏感肌と乾燥肌の混合肌の方は、刺激が少なく保湿力に優れているものを選ぶと良いかと思います。さらに洗浄力が弱めのものだと良いですね。それから、敏感肌とオイリー肌の混合肌の方は、しっかりと汚れを落としつつも、刺激が少なくさらに余分な皮脂の分泌を調整してくれるビタミンC誘導体が含まれているものがおすすめです。

 

また、一般的な混合肌と言われるオイリー肌と乾燥肌の両方を持ち合わせているという方は、セラミド成分が配合されていて、アルコールフリーのものを選ぶと良いかと思います。洗顔も、脂っぽいところは最初に洗い始め、乾燥している部分にはあまり刺激を与えないように優しく洗うのがポイントです。

 

 

 

肌にあった洗顔石鹸選び