40代は洗顔石鹸選びが大切

何気なく選んでいた洗顔石鹸ですが、ある女性誌で見つけた洗顔石鹸を購入して驚きました。
洗顔後は肌がつっぱるのは敏感肌だから仕方ないと思っていたんですが、それなりの美容洗顔石鹸を使うと肌のつっぱりもないし、何より洗顔後のもっちもっちの肌がたまりません。


今思えば、大事な成分も根こそぎ洗い落として肌が乾燥してしまっていたんでしょうね。洗浄力が強い洗顔石鹸は確かに綺麗に汚れを落とした満足感はありますが、肌の状態は良くなかったです。肌状態で説明すると、洗顔後の肌は寒い冬の日に外で一日過ごしたかのような乾燥した肌でした。手に吸い付くようなモッチリした肌とは程遠い状態でした。

 

これが、洗顔石鹸を変えただけで肌が変わりましたツッパリはないし、洗顔後も肌がしっとりしているし、翌朝も肌がカサカサしない、手で頬を抑えると肌が吸い付くんですよね。

 

ですから当然、化粧のノリもよくなり、ファンデが浮いている状態はなくなりました。それ以後は、少し高くても肌にいい洗顔石鹸を購入するようにしています。

 

ちょっとプチ情報

洗顔が肌に必要な理由

 

洗顔は、余分な皮脂や肌に付着した汚れを洗い落とすために必要です。毎日の洗顔をきちんと行うことで、肌を清潔できれいに保つことができます。特に、皮脂の多い人は洗顔を行わないと肌が油っぽい状態になってしまい、ニキビなどの原因にもなります。外で活動することが多い方も、紫外線に晒されることでシミやそばかすなどが発生しやすくなります。紫外線による色素沈着を防ぐためにも、洗顔はとても大切です。
しかし、洗顔のやり過ぎが肌に与えるダメージは大きく、間違った洗顔の仕方によって、かえって肌トラブルを誘発してしまうことがあります。皮脂はもともと、肌の保湿を守るために必要なものですが、過剰に洗顔することで、肌に必要な皮脂まで落としてしまうことがあるためです。

 

また、肌の状態は人それぞれ異なるため、必ずしもW洗顔をする必要はありませんし、肌の状態が良い人は、水洗いだけで十分な場合もあります。たとえ皮脂が過剰に発生する方の場合も、乾燥が原因である場合は、洗顔よりも肌の保湿を重視することが大切です。正しい洗顔を行うためには、自分の肌の状態をきちんと把握することが大切です。

 

私もゴシゴシと洗浄力の強い石鹸で洗顔していたのでしょうね。
自分にあった洗顔方法、そして自分にあった洗顔商品が必要だとしみじみ思います。また、洗顔が正しく行われることで多くの肌悩みも解決できると言われていますので、自分にぴったりの一品を見つけていきましょう。

 

こちらでは40代女性におすすめしたい美容洗顔石鹸を紹介しています。プチプラでコスパがいいのに機能性が抜群だと思える美容洗顔石鹸を紹介中です。

お気に入り洗顔美容石鹸

P.G.C.D.の特徴

  • 基本の3品のスキンケアトライアルセット
  • 夜用・朝用の石鹸が分けられている
  • フランスで絶賛されたスキンケアソープ
  • 洗う落すだけでなくエイジングケアもできる

価格 2,890円
評価 評価5
備考 トライアルセット
P.G.C.D.の総評

P.G.C.Dは、「サボン クレール」「サボン フォンセ」「ロシオン エクラ」の2つの基本セットのトライアルセットとなっています。中でも、「サボン クレール」「サボン フォンセ」の2種類の洗顔石鹸は、フランスのコスメ大賞「ヴィクトワール賞」まで受賞した石鹸となります。落とす、洗うだけでなくエイジングも兼ねた洗顔石鹸となります。2種類の洗顔はそれぞれ、朝用、夜用となっています。フランスで絶賛の洗顔石鹸ですので試す価値はあります。

VCOマイルドソープの特徴

  • 母乳と同じ天然成分で作られた石鹸
  • 無添加なので子供が使っても大丈夫
  • しっかり落として肌も守る石鹸
  • 肌に優しい石鹸なのにハリも弾力もアップしていく

価格 初回1,423円
評価 評価5
備考 2回目以降の定期コース 2,277円
VCOマイルドソープの総評

ンドネシア産ヴァージンココナッツオイルのモチモチ泡が気持ちよく癖になります。敏感肌、乾燥肌などのトラブル肌でも使える肌に優しい石鹸です。汚れもしっかり落としてくれますが肌を守る力も強い石鹸です。これだけもっちり肌になり毛穴もスッキリするのにこの価格はかなりお値打ちです。同シリーズのスキンケア商品も肌に優しい商品ばかりです。
コスパがいい
また、VCOマイルドソープは夜のみの洗顔でしたらしっかり2カ月使用できます。赤ちゃんも子供も使えるから、お風呂場の置き場もごちゃごちゃしません。これだけクオリティの高い商品でこの価格はお買い得です。
40代へのおすすめポイント
40代になると古い角質や汚れも取れにくくなります。毎日、化粧品を使わないなら洗顔石鹸だけで十分でしょうが、しっかりファンデをつけ化粧をしている方はクレンジングセットにしてもいいと思います。クレンジングも肌に優しいのでWクレンジングとなってももち肌はキープできています。

ナーブルスソープの特徴

  • 国際オーガニック認証を取得する完全無添加オーガニック石鹸
  • 赤ちゃんでも使える
  • 洗顔・ボディの両方に使用できる
  • 98.4%がリピートしたいという石鹸

価格 1,380円
評価 評価5
備考
ナーブルスソープの総評

ナーブルスソープは他の石鹸とは一線を引いた方がいい石鹸なのかもしれません。国際オーガニック認証を取得する完全無添加オーガニック石鹸となり、1611年創業のオーガニック・ヴィーガン・フェイシャル&ボディー石鹸となります。世界各国で愛用者が多数いますしイギリスのエリザベス女王もその一人だという石鹸です。このお値段で完全オーガニックは素晴らしいです。種類も19種類と豊富なラインナップとなっています。

ペネロピムーン・ジュノアの特徴

  • 素肌力をあげるためのエイジングケア石鹸
  • 汚れをしっかり落としつつ肌に成分も与える
  • 14種類の和漢エキスと5種類の美容液を配合
  • 天然由来で肌に優しい

価格 初回 1,080円
評価 評価4.5
備考 定期コース2回目以降 2,149円
ペネロピムーン・ジュノアの総評

ペネロピムーン・ジュノアは特にアーリーエイジング世代と言われる年齢に人気の洗顔石鹸となりますが、和漢エキスや美容液がしっかり配合されているので40代女性のエイジングケアとしてもポイントの高い洗顔石鹸となります。人気の高いジュノア石鹸を定期コース価格の50gにして販売しています。1個で約一ヵ月使うことができます。
40代女性へのおすすめポイント
ジュノアは汚れや角質を落とすことはもちろんですが、しっかり肌にいい成分を与えるように作られた石鹸です。肌の深層部での保湿力をアップさせることで40代の枯れ肌もしっかり潤うようなエイジングケア商品ですので40代にもおすすめとなります。

無添加ウド洗顔石鹸の特徴

  • 国立大学と共同開発で作った石鹸
  • 肌の奥から生まれ変われるような石鹸
  • 厳選された天然成分なので肌に優しい
  • 完全無添加なので安心して使える

価格 初回 2,000円
評価 評価4
備考
無添加ウド洗顔石鹸の総評

清流四万十川の源流域、津野町の山間に自生する「ウド(独活)」から抽出された"ウドエッセンス"を使用した洗顔石鹸です。ウドエッセンスは抗菌作用が優れている為、防腐剤不使用となっています。ウドエッセンスは特許成分となり、が潜在ジミやくすみを撃退し美白を促していきます。リピート率の高い石鹸です。
初回限定価格
ウドエッセンス 洗顔石鹸は定期コースなどの縛りもないのにリピート率の高い洗顔石鹸です。初回だけ2,000円となります。こちらも夜のみでしたら2か月使用することができるのでかなりコスパの良い石鹸となります。
40代へのおすすめポイント
40代になると気になる肌のシミ。ウドエッセンス 洗顔石鹸は、シミや汚れをしっかり取り除くことを目的に作られていますので、40代になり肌トラブルに悩む女性におすすめです。

ハニーサンゴ石鹸の特徴

  • ハチの子エキスが年齢肌をケアしてくれる
  • 洗浄と保湿の割合が黄金バランス
  • 上質な天然成分が肌に優しい
  • 国内製造だから安心して使える

価格 初回 2,889円
評価 評価4
備考
ハニーサンゴ石鹸の総評

ハニーサンゴは濃密泡で保湿力をあげていく洗顔石鹸です。ハチミツとオレンジエキス、そしてサンゴが原料となっています。毛穴の汚れをしっかり落としつつ保湿していく洗顔石鹸です。こちらも無添加の洗顔石鹸ですので乾燥肌・敏感肌にもぴったりの洗顔石鹸です。また、ニキビが減った、吹き出物が消えたとの感想のおおい洗顔でもあります。
40代へのおススメポイント
はーニーサン後石鹸の原料のはちの子エキスは年齢肌ケアにもおすすめのエキスですのでエイジングケアの必要な40代の洗顔石鹸としてもおすすめとなります。

40代後半の私のおすすめはP.G.C.D.

40代の私が今一番気に入っているのが、P.G.C.D.です。
個人的な意見になりますが、まず、朝用・夜用の洗顔石鹸があるのが気に入っています。

 

夜の洗顔はもちろん誰もがしています。一日の汚れや疲れを綺麗に洗い流したいですし、スキンケアして成分もしっかり注入したいですからね。でも、朝の洗顔は誰もがしているわけではありません。

 

私は水派でした。
夜寝るだけだし汚れもそんなにないから石鹸はなくてもいいでしょう??と考えているからです。でも、P.G.C.D.の「サボンクレール(
朝用)」は役割が違います。睡眠中に排出した老廃物を落とすことが役割となっていますので、夜用のように洗浄力もないんでしょうね。両方を使ってみると違いに驚きます。

 

 

  • フランスのコスメ大賞「ヴィクトワール賞」を受賞した石鹸
  • 朝用と夜用の2種類の洗顔石鹸がある
  • クレンジング不要・W洗顔不要
  • 洗顔だけで肌が変わると評判
  • 年齢・肌質・季節を問わず使える洗顔
  • 30日間返金保証付き

 

P.G.C.D.洗顔だけでノーファンデ肌を目指す!

 

クッキリほうれい線でかなり悩んでいました

無添加洗顔石鹸を使うようになり一番変わったのは、”見た目”です!
30代半ばからほうれい線は目立ち始めていましたが、40代になった頃にはほうれい線??という感じではなく、クッキリほうれい線でした。そして黄くすみです。

 

ほうれい線が出来る原因として、乾燥肌や敏感肌に多い肌の乾燥が一番だといいます。化粧水もたっぷりつけ美容液も付けしっかり保湿していたと思います。それでもなかなかクッキリほうれい線は消えませんでしたが、VCOマイルドソープを試しに使ってみて1週間ほどで、薄くなった?と感じるようになりました。価格も案外安い方でしたので、もう少し使ってみようという気持ちになってきました。

 

そして洗顔石鹸を変えてから色白になったの?と思うくらい肌に透明感が出てきました。気づかないうちに黄ぐすみが進んでいたんでしょうね。それ以来、美容洗顔石鹸と言われてる商品をいくつか使用してみました。

 

40代の肌ともなると、ほうれい線・黄ぐすみ・たるみ・シワ・シミなど多くの悩みが出てくるものです。
ある程度、肌に働きかけながらも刺激の弱い優しい商品を使いたいですね。

 

 

更新履歴